読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

【時計】GSX EXPECTATIONS EXP5000MR【コレクション話】

GSX EXPECTATIONS EXP5000MRという時計について語ります。

今のところ、入手できておりません・・・

 

それを見つけたのは、いつ頃だったか。2016年なのは確か。GSXなのに見慣れないシリーズだなって思って、改めて公式サイトを見たくらいにレア。

 http://www.gsx-watch.com/expectations/exp5000mr/index.html

 

このモデルは2007年から数年間に渡って販売されていたものらしい。GSXの上位ラインという位置づけのこの時計、細部に仕上げが美しいようで、目にしたのはWeb上ではあったけれど、魅入られてしまった。欲しい。

 

2007年頃というのは、私個人は色々な事が非常に行き詰っていた時期。迷走極まっていたその当時は販売価格10万円を超える時計が視界に入るわけも無い。要はその頃の怨念(笑)を晴らすべく意気込みも無きにしも非ずな。

 

ヤフオクで入札バトルになる 

品物はジャンク品として出品されていて、修理が必要であった。

が、GSXの時計は一部を除いてクォーツ式で、ムーブメントの交換は機械式より容易であることくらいは一般論として認識していた。(ちなみにGSXのムーブメントは一般的にはCITIZEN製のようだ)

 

このため、最終的には東京のGSX本店に修理に出せば何とかなるんじゃないかという推測を立てた。

 

GSXに問い合わせすると、受話器の向こうからTOKYOの女性スタッフがしっかりとした受け応えをしていただいた。話が逸れるが、九州の片田舎に生まれ住んでいる私だからか、こういう応対のスマートさにTOKYOを感じさせるなって思う。

 

オーバーホールに預けると修理代が¥21,600、送料が¥1,080でいけることが確認できた。あとは、ジャンク・不動品という状態でどこまで入札がされるのか、だ。

 

私の見立てでは2万円程度じゃないかと踏んでいたがとんでもなかった。どんどん値がつり上がる。勢いからして3万円は超えそうだった。でも、修理代金を含めても5-6万円じゃないか。もっと突っ込んでもいいだろう。最悪でも完動品になれば売れば7万以上の値は付くのだから。

 

そう理屈ではわかっていても、私はGSXの時計が好きなのであって、時計をやってとってすることで「利ざや」を取ることを目的としていない。もっとストレートに言えば商いや転売屋ではない。そんなわけで、どうしてもそこまで熱くなれなかった。

 

私がGSXの時計に惹かれる理由の1つは

GSXの時計は、その出来栄えの良さもさることながら、若い時分、何もかもが思い通りに行かなくって必死にもがいていた頃に(大学生時代の福岡・天神で)出会った「高品質でおしゃれさんな時計」への憧れ・・・のようなものを含めて、自己満足の範囲でのシンパシーを感じている。

当然そこには当時からの自分自身のストーリーとGSXの時計が持つ佇まいやストーリーが一致しなければならないと思っている。

 

GSX EXPECTATIONS EXP5000MRには、是が非でも欲しいというだけの粘りを見出せなかった。

 

f:id:kagamidesign:20161012100137j:plain

ヤフオクに出品されていた当時はブラウンの文字盤がどうしてもいま一つピンと来なかったのだけれどあらためて今振り返ってみると、悪くないなーって思ったりもする。

ブラウン1本ってなるとどうなのかねって感じるけど、複数本の時計をコレクションしている状態であれば、お洒落としていいんじゃないかと思う。

 

いつか、次にどこかでめぐり合うことがあればその時には・・・と考えている。

(1475文字)