読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

【百捨】認識しないmicroSDカード【捨てたものエピソードNo.003】

四十男がミニマリストを目指したっていいじゃない 百捨 ライフハック!

もういいよ、1,780円くらい

うまく認識しないmicroSDカードを持っていた。
64GB、東芝製。
 f:id:kagamidesign:20161111215633j:plain
夏に中小企業診断士資格試験で福岡遠征した際に、ツクモで見つけてあまりの激安で買ってきた品。(話それるけど、64GBっていえばかなり以前、Windows2000とかの時代ならHDDの容量だった。IBMのDeskstar・3.5インチHDD・60GBを12,000円位で買った記憶がある。)
 
で、買い求めていたmicroSDは会社から支給されている、ほとんど使い物にならないWindowsタブレットに刺すことでPDFリーダーくらいにはなるかなーという狙いだった。

ところが、事態はそううまくはいかなかった

ファイルを移植させている最中に、この使い物にならないWindowsタブレットはなんかやらかしたみたいで、microSDカードはフォーマットすらできなくなってしまった。
 
先週、これを復活させようと思い、デジカメとカードリーダーを準備してあれこれ試してみたけど、ダメ。どうも本格的に壊れているみたい。ちなみに、他の事をやりながらの片手間とはいえ、作業時間に1時間弱はかかっている。
 
これをどうにかして復旧させて使いたい!と潜在意識の奥底でずっと思ってたり実際にあれやらなきゃ、これをやらなきゃ・・・って思い悩んでいるもやっとした魑魅魍魎は
こういう些細などうでもいいことの集合体であったりするのかなーと。
 
息子と妻と一応ちゃんとした仕事を持つことになった今の私には、そして、今の環境を維持発展させていく必要があるこれからの私にはこういった大勢にはほとんど影響しないような些細なことにいちいち構っていられるような暇はない。
 
と、いうわけで捨てる。百捨プロジェクトには「いつか使えるかも」は存在しない。
 
(753文字)