読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

【手帳】来年の手帳を買うか、年度まで待つか・・・悩んでいます【タスク管理】

ライフハック! モチモノ 仕事

来年の手帳をどうするか

f:id:kagamidesign:20161120100913j:plain

(左から クオバディス(2012年使用)・EDIT(2015・2016年使用)・KINGJIM製ノートカバー この3種類+ypad+スマホタブレットアプリで迷ってます)
 
 昨年から使用している手帳はEDITのB6サイズ。2冊目ってことになる。1日1ページのもので、書き込める情報量が相当ある。そこそこな厚みになる代わりに自由度も高い。
  
もとはといえば、今の仕事に転職するにあたってこの業界で先に働いている親友が「年度で管理した手帳があるといいよ」とのアドバイスをくれたので購入して使いはじめた。ちなみにそれ以前はモレスキンに毎日自分なりのフォームを書いて手帳にしていた。基本は1日1ページのスタイルでフォームを作っていた。
 
モレスキンは持ち運びにはいいんだけど、やっぱり書くスペースが小さくて今の仕事ではちょっと情報量が多すぎるから無理だろうなと思って、1日1ページタイプでそこそこの大きさのものを探していて、EDITとほぼ日手帳で迷って、EDITにした。
  
新しい仕事に転職するにあたって、博多の東急ハンズで購入した。今でもその時のワクワク感は凄くよく覚えている。ところが、この手帳がだんだん活用しにくくなっている。
 

ここ最近の実情はこんな風なんですわ

 
今、私の仕事はコーディネーター役やプロデューサー役にあたる業務が多く、その上に社内の事務作業的なものが加わる、というのが全体像。以前までの職場ならばどれだけ大変だろうと最終的な目的は1つの方向性でしかなかった。故に、どれだけタスクを抱えていてもタスクは相互に関連性があって、日々の仕事や暮らしのペースを考えながら生活をしていけば、なんとかなりはした。一方、今の仕事は複数の作業を消化した先に成果、完成、期間完了を見るようなタイプのプロジェクトが、同時進行で10以上走るような状況である。端的に言えば、ガントチャートで管理できるような仕組みじゃないとかなり辛い。
 

タスク管理がうまくいかない!

10以上のプロジェクトが同時進行で走っているということは、それぞれに細分化されたタスクが多数あってこれらの10×細分化タスクの数だけ、やらなければならないことがあるということだ。今すぐに何とかしたい!しかし、年度で使いたいんだという気持ちも強くて、迷うなあ〜