読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

【断捨離月間百個捨て作戦】使い古したイヤホン【ミニマリスト化への道No.031】

随分前に買った安いイヤホン

 
iphoneが当たり前になってきたころに、イヤホンがあちこちで売れるようになったようで色々なところでイヤホンが並ぶようになっていた。今回のイヤホンは多分、その頃に買い求めたものだ。その頃使っていたiphone4Sで使うために1,000円くらいで買った。Victor製。
 

f:id:kagamidesign:20161218120034j:plain

 
ご覧の通り、普通のイヤホンです。1,000円って考えると音はそれなりだった。
 

イヤーピースが取れた

 
耳に着けるゴム部分(イヤーピース)が取れてしまったのだが、貧乏だったので買い直しするのにも色々と考えてしまって、なかなか買い替えできなかったまま使っていた。
ある日、バスの中で運転手から結構音漏れしてると指摘されてしまい結構恥ずかしかった。とはいえ、まだ買い替えていないんだけどね・・・。
 

買い替えるとなると、考えることがたくさんある。

 
私はイヤホンをよく失くすほうで、今までも何回か買ったイヤホンを紛失している。特に気にいっていたレッドメタリックのaudio-technica製イヤホンをロストした時は~悲しかったなー。
 
どうせ失くすんだから安いのでいいよって気もするし、一方で今となっては音楽を全力で楽しめる時ってのはイヤホン使う時くらいだからいいもん買おうよって考えたりもするし、塗装がすぐはがれるからメタルボディのイヤホンにしようよとか、いやいや、自室で使うためのヘッドホンが先でしょうとか、とにかく考えることが多くて同じところをぐるぐるとループしている。
 

f:id:kagamidesign:20161218120205j:plain

 
塗装の剥がれ具合はこんな感じ。やっぱ安いのはダメだね。
 
これは今回話題にしたイヤホンに限らず、一昔前に私が買い求めたものに共通する特徴。何とかモノを揃えて便利になりたいと思ってたのは判るんだけど、原資になる給与・勤務体系がプアすぎて満足にそのレベルに至ってなかった。そんな中で精一杯妥協した結果、チープなものを買っている(=その耐久年数を過ぎて今捨てるタイミングになっている)っていうのが多い。
 

次にどんなイヤホンを調達するかは別として、だ。

 
まぁ、ともかく。使い古したイヤーピースの無いイヤホンなんてどこでも使えないのだしさっさと捨てるに限る。こんなもんが部屋の片隅に散乱してるうちはミニマリストなんて寝言言ってんじゃねーって話だよなぁ(苦笑)。
 
今早速、イヤホンやヘッドホンが必要になる場面が出てきそうな感じなのでそっちはそっちでまた考えるとするさ・・・。
 
(1000文字)