読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

【断捨離月間百個捨て作戦】無線LANルーター【ミニマリスト化への道No.036】

四十男がミニマリストを目指したっていいじゃない 百捨 ライフハック!

何かに使えるのかなって思って、いただいたものだった

f:id:kagamidesign:20161226214959j:plain

 
我が家の光回線が入ってきている部屋と、PCを使うデスクとは別の部屋である。
単にネットにつなぐだけなら無線LANで済む話なのだが・・・。
 
これをもらってきたのはデスクのそばに置いてネットワークを組んで、そこからNAS(ネットワーク共有HDD)を設置して~みたいなことを考えていたからだ。
光回線をひきこんでいる部屋は寝室で夜になると早めの時間から息子も眠っているし
アクセスランプがピカピカするのも寝室には相応しくないし、いやそれ以前にHDDやファンの音だろ・・・とかって発想からだ。
確かに設定すれば、NASを導入すれば狙った通りのことはできはする。
 

でも、本当にやるの?

 
まず、そういうの設置して~設定して~ってのが面倒くさい。面倒くさい上に、今はそんなことをしている時間がない。家族サービスを全てこなした上で勉強時間の確保をしたり、ブログ更新の時間をとったりする必要があるからだ。
 
あと、HDDってよくよく考えたらそこまで重要でもなかったりもして。
というのが普段よく使うデータなんてプライベートの写真と仕事のデータくらいなもんで以前ほどHDDにコンテンツを満載し続けるなんてことはやらなくなってきたからだ。
 
個人的には見たい映画や番組はNETFLIXyoutubeでまぁまぁ揃うようになったからHDD絶対主義でもなくなりつつある。こうなってくると、無線LANルーターを更に介してのNASの設定なんてのが、それって本当に必要?って気持ちになってきたのだ。
 

断捨離は概念や思考のスリム化もうながす

 
こうして、この無線LANルーターは使えるんだけど、我が家ではもういいかなって気持ちになってきて今回処分することにした。
 
ミニマリストを志向すれば具体的な手法を支える思想として断捨離はセットでついてきやすいし、それを繰り返していけば今回ご紹介したように発想、思考、そして色々な概念までもが頭の中でスリム化されていく。
 
早く、今の取り組みの先にある一定の成果を見てみたいものだ。
 
(850文字)