読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがみデザイン

KEEPWALKING 四十男が中小企業診断士やミニマリストを目指したっていいじゃない!

2016年もあと5日、ってところでの日記

その他個人的なこと 日記

年の瀬ですなぁ

 
あ、ただの日記です。
 
2016年も、もうすぐ終わりを迎えようとしている。今この記事は仕事が終わってから、ぽちぽちと書いている。仕事的には12/28が年内営業最終日なので実質あと2日(そして最終日は清掃等なので実質あと1日)になった。
 
年内で絶対に済ませたい仕事は概ねカタがつきつつあるので、未消化の仕事を来年年始に一気に済ませる段取りを作るのが明日、明後日までに済ませたいタスク。
 
明日、明後日は会議と大掃除が既に予定されていて、どうせたいしたことはできない。
だからもうタスクを整理して来年年始に回したほうが建設的。
 

2週間スパンで仕事を捉えよう

 
2016年は念願だった社内表彰での最優秀賞も獲れたし、その記念品として昔から欲しかった時計も買えたし、困ったことと言えば9月に仕事でちょっとプチトラブルに見舞われたくらいで特に大事件もなかったし。概ねいい1年だったんじゃないかなと思ってる。家族や友人が皆無事ってのが既に幸せだよね。
 
一方で仕事はかなり多忙になってきてて、その要因はタスクの多さ。
さすがに多すぎるからさっき書いたみたいに先の見通しをしながら後に回せるものとすぐにやっておかなければならないこととを分けて管理していかなきゃいけない。
 
タスク管理を解決するために手帳を選んで~とか考えることになるんだけど、1~3月はどうせ確定申告のみ1点突破だろうし、手帳もどれにするかを決めきれなかったから、来年度に手帳を変えるまでどれが最適かをゆっくり考える。
 

2017年の目標をキッチリ考えていく

 
2017の目標設定、既に大筋は決まってて後は着実に実現できるための仕組み作りにとりかかっている。ブログでの記事アップのタイミングはいつ頃がいいのかな。前職の会長は今ぐらいには社内に周知してたけど。あやかって真似してみようか。
 
私のいい部分でもあるし弱点でもあるが、物事を準備や策略抜きにして勢いだけで突破しようとする(し、今まではできてたりもする)脳筋タイプのところがある。
 
2017年は何と言っても中小企業診断士の1次試験合格を実現させたい。そのためには物理的に犠牲にしなければならないことも多くなってくることは避けられないし、そうまでして時間をかけてまで実現させるにはやっぱり必勝の策はいくつあっても困らない。
 
最近はそういうことを考えながら仕事を消化したり、家庭サービスに一生懸命になったりしてる。
 
2016年もあと5日。この2016年という年は非正規雇用時代からの負の遺産をひきづってきてたものが滞納市税完済や社内表彰等で一旦消え去り、次のフェーズにきたんじゃないかなって思ってる。
 
(1088文字)